メキシコ帰りの30代夫婦による、ちょっと違った視点から「子育て」を考える情報サイト

【NIPT】全国展開!平石クリニックを徹底解説!評判・口コミのまとめ

これから生まれてくる大切な赤ちゃん。

でも、何事もなく無事に生まれてきてくれるかな・・・。

不安は尽きません。

 

高齢出産だし、やっぱり出生前診断しておこうかな・・・。
もしも障害があるのなら、生まれてくるまでにしっかりと準備しておいてあげたいな

 

妊婦さんの不安の一つに寄り添える検査、新型出生前診断(NIPT)という検査をご存じですか?
ママの血液を調べることで、胎児のダウン症などの染色体異常を調べることができる検査です。

 

でもこういうのって東京や大阪みたいな都会にしかないイメージ。地方でも検査できるところはないかな・・・。

 

サボちゃん

最近、検査を受ける方が増えている「NIPT 新型出生前診断」。
今回は、全国に展開している専門病院「平石クリニック」の特徴・メリット・検査方法・費用・口コミなどをまとめました。
平石クリニックを検討されている方、地方にお住まいでもNIPTに興味のある方
の参考になれば嬉しいです。

 

 

\母体から採血した少量の血液で検査可能!/

平石クリニックなら全国各地で検査できる!

 

記事のポイントまとめ

NIPT(新型出生前診断)の特徴

✔妊娠初期から検査可能✔わずかな採血で検査可能なので母体に負担をかけない✔しかも精度が高い
平石クリニックの特徴

✔年齢制限なし
✔妊娠が分かった時点で予約可能
✔当日の検査時間は約30分
✔検査結果は最短6日~14日ほどでわかる
✔2020年顧客満足度97%
✔平石クリニックなら全国各地に提携クリニックがあるので地方の方も受診しやすい
✔費用は税抜き18万円~。希望すれば性別も確認することができる

 

サボちゃん

それではこれから、平石クリニックのNIPT(出生前診断)について詳しく解説していきます。

 

\母体から採血した少量の血液で検査可能!/

平石クリニックなら全国各地で検査できる!

 

スポンサーリンク

NIPT (新型出生前診断)って何?

従来の出生前診断との違いは?

出生前診断には、確定検査と非確定検査(スクリーニング検査)があります。

従来の確定検査は精度が高いというメリットはあるものの、流産のリスクがありました。

NIPTは非確定検査の一つで、流産のリスクがなく、かつ高い検査精度を誇る検査です。

 

スポンサーリンク

NIPT(新型出生前診断)とは?

NIPTとは、Non-Invasive Prenatal genetic Testing の略称。

母体から採血して血液を検査し、胎児の染色体異常を調べることができる検査のことです。

 

【NIPTの特徴】
✔妊娠初期から検査可能
✔わずかな採血で検査可能なので母体に負担をかけない✔しかも精度が高い

 

スポンサーリンク

NIPT(新型出生前診断)でわかることとは?

平石クリニックのNIPT検査では下記の検査が可能です。

パトー症候群、エドワーズ症候群、ダウン症候群、性染色体異常、全染色体異常、微小欠失

 

サボちゃん
大事な大事な我が子。障害があるのなら、生まれてからではなく、なるべく早くから準備してあげたい。。不安ばかりの妊娠生活ですが、ここがはっきりするだけでも、すっきり未来に向かっていけるような気がします。

 

平石クリニック って、どんな病院?

平石貴久氏が院長を務めるクリニックです。

特長をかいつまんで紹介すると下記の通りになります。

年齢制限なし(35歳以下でもOK)

✔夫婦同伴でないと受けられないという制限なし

妊娠が分かった時点で予約可能

✔当日の検査時間は約30分

✔検査結果は最短6日~14日ほどでメールでお知らせ

✔再検査の場合の追加費用はなし

予約変更可能で追加費用はなし

✔予約日当日であっても、採血前であればキャンセル料はかからない

検査が陽性だった場合、羊水検査の費用は平石クリニックが全額負担で医療機関の指定はなし

2020年顧客満足度97%

 

全国にある提携クリニック

平石クリニックは全国各地に提携クリニックがあるのが特徴の一つです。

 

【平石クリニックの提携クリニックがある場所】
青森、仙台、新潟、宇都宮、東京(麻布十番、銀座、池袋、笹塚、神田、高田馬場)、横浜、浦和、千葉、名古屋(上前津、矢場町)、安城、豊田、京都、草津、大阪(福島、北新地)、神戸、広島、萩、福岡、那覇

 

サボちゃん
こういうのって東京、大阪みたいな大都市でしかできないイメージですが、ここまで網羅されていれば比較的近くで受診ができて便利ですね。

 

\母体から採血した少量の血液で検査可能!/

平石クリニックなら全国各地で検査できる!

 

平石クリニックの口コミ・評判

実際にTwitterで平石クリニックについて検索してみたところ、以下のような口コミがありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ma_riedhがシェアした投稿

 

\母体から採血した少量の血液で検査可能!/

平石クリニックなら全国各地で検査できる!

 

NIPT (新型出生前診断) の費用・金額は?

平石クリニックでは3つの検査コースがあり、希望するものを選ぶ形になります。

 

1.基本検査:198,000円(税込み)

【含まれる検査】

 13,18,21トリソミー検査

 性染色体検査

 

2.全染色体検査:232,000円(税込み)

【含まれる検査】

 13,18,21トリソミー検査

 性染色体検査

 上記を含む全染色体検査 (1~22番トリソミー検査)

 

3.微小欠失検査:253,000円(税込み)

【含まれる検査】

 13,18,21トリソミー検査

 性染色体検査

 上記を含む全染色体検査 (1~22番トリソミー検査)

 微小欠失検査(1p36欠失症候群、4p欠失症候群、5p欠失症候群、プラダー・ウィリ症候群、アンジェルマン症候群、22q11.2欠失症候群)

 

どのコースでも、希望する場合は性別も教えてもらえます。

また、再検査となった場合の再検査費用はかかりません。

クレジットカードまたは現金での支払いが可能です。

 

NIPT(新型出生前診断)まとめ

 

サボちゃん
ここでは、今回の記事のポイントをおさらいします。

 

記事のポイントまとめ

NIPT(新型出生前診断)の特徴

✔妊娠初期から検査可能✔わずかな採血で検査可能なので母体に負担をかけない✔しかも精度が高い

平石クリニックの特徴

✔年齢制限なし

✔妊娠が分かった時点で予約可能

✔当日の検査時間は約30分

✔検査結果は最短6日~14日ほどでわかる

✔2020年顧客満足度97%

✔平石クリニックなら全国各地に提携クリニックがあるので地方の方も受診しやすい

✔費用は税抜き18万円~。希望すれば性別も確認することができる

✔2020年顧客満足度97%

平石クリニックのメリット

◎ 年齢制限なし

◎ 妊娠初期でも検査可能 ⇒ 早い段階から赤ちゃんを迎える準備ができる

◎ 当日の検査も時間が掛からない、結果が出るまでも時間が掛からない

◎ 全国に提携クリニックがある

◎ 検査が陽性だった場合、羊水検査の費用は平石クリニックが全額負担で医療機関の指定はなし

・【口コミ】サクッと検査できた。採血⇒即帰宅のスピード検査だった。結果も最短の6日で届いた。

 

平石クリニックなら全国の提携クリニックで、手軽に検査できます。

出生前診断という非常に難しい選択ですが、夫婦でよく考えたうえで受診を決めた場合は、身近な存在になるのではないでしょうか。

検査結果も比較的早く分かるので、結果が出れば安心して出産を迎えることがでそうです。

 

サボちゃん

性別も早く知ることができれば、出産前の準備、比較的安定している時期に買い揃えることができるのもメリットの一つだと思います。

 

\母体から採血した少量の血液で検査可能!/

平石クリニックなら全国各地で検査できる!

 

 

 

スポンサーリンク