メキシコ帰りの30代夫婦による、ちょっと違った視点から「子育て」を考える情報サイト
pregnant

【妊娠9ヶ月(35週)の記録】妊婦健診で何する?前駆陣痛は?

サボちゃん
妊婦健診も12回目の35週の健診に行ってきました。
35週の妊婦さんの身体の変化、この時期やっておきたいこと、また私の健診内容やエコー、体重増加 等公開しています。
どなたかの参考になれば幸いです♪

 


サボちゃん
私サボちゃんはこんな人♪是非仲良くしてくださいね♪

3歳の娘の育児中、現在二人目妊娠中の30代後半。

二人目の妊娠の経過をたどりながら、一人目の時の経験も含めこの記事を書いています。妊娠中は、比較するものもなく、不安になりがちですが、私の検査結果や症状、体重なども公開していまので良かったら比べたり、見てみて下さいね。


 

週別・月別記録はこちら

妊婦健診スケジュール 妊娠4ヶ月(15週) 妊娠5ヶ月(19週) 妊娠6ヶ月(23週) 妊娠7ヶ月(25週) 妊娠7ヶ月(27週) 妊娠8カ月(31週) 妊娠9ヶ月(35週) 臨月・正期産 

 

マタニティ記事はこちら

NIPT(新型出生前診断) さい帯血バンク 出産準備品リスト マタニティパジャマ 母子手帳ケース おくるみ 抱っこ紐 沐浴用ベビーバス 陣痛バッグ・入院バッグ出産立ち合い 体重管理 つわり エコー写真の見方

 

スポンサーリンク

妊娠9ヶ月(35週)妊婦健診【健診内容】

一般妊婦健診・超音波検査・助産師による保健指導が主な内容です。

一般妊婦健診

一般妊婦健診とは、妊娠週数に応じた問診診察等と、検査計測です。

検査内容は、子宮底長・腹囲・血圧・尿検査・浮腫・体重です。

この辺りは毎回計測していきます。

 

スポンサーリンク

超音波検査

35週の超音波検査は経腹といって、お腹を出して、お腹の皮膚の上からのエコーになります。

15週のエコーから経腹になっていると思います。

以降、基本は経腹で、早産の傾向がないか調べるときは経膣のエコーもあります。

 

スポンサーリンク

助産師さんによる保健指導

妊娠期間を健康に過ごすために、生活についてや食事について、また、病院での妊婦健診について、アドバイスをくれたり、悩みを相談できたり、先生に聞きにくいようなことも相談できる保健指導。

 

私の産院は、次回どんなことをするのかだとか、困っていることはないかとか、マイナートラブル、体重の増え方、食事について、今後のスケジュール、補助金などのことまで、専門の助産師さんが毎度対応してくれます。

 

サボちゃん

皆さんもちょっとしたことでも、疑問に思うことなどあれば、是非相談してみましょう。

 

妊娠9ヶ月(35週)私の妊婦健診結果

私の妊婦健診結果公開

 

サボちゃん
私は第二子の妊娠中なので、第一子の時より、おなかの出方がだいぶ早いです。第一子の時と比べると、確実にお腹の出・体重共、上を行っています。。
子宮底長 29cm
腹囲   89cm
体重   妊娠前(つわりで減ったところからカウント)よりプラス 8.0kg
ーーー前回より2週間でプラス 0.7kgーーー
血圧   111 / 57
浮腫   -
尿蛋白  -
尿糖   -

 

サボちゃん
ついに減ったところから8㎏(妊娠前より6㎏)。
毎度助産師さんに注意されそうとビクビクしながら面談を受けています。笑

 

 

エコー写真 超音波検査の結果

頭部エコー

BPD:児童大横経(頭の横幅の長さ) 87.2mm

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数 36w1d → 少し大きめ

35w2d エコー 頭部

 

腹部エコー

APTD:躯幹前後径(お腹の前後の厚み) 99.2mm

TTD:お腹の左右幅  87.9mm

AxT:腹部の面積  87.20㎠

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数  38w3d   → 大きめ

35w2d エコー 腹部

 

下腿エコー

FL:大腿骨長(太ももの骨の長さ) 62.47mm

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数 34w6d → 少し短い 

 

赤ちゃんの推定体重

EFW:BPD(頭の横幅)、FL(大腿骨の長さ)、AxT(腹部面積)から算出  2573g

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数 36w3d → 少し大きめ

 

35w2d エコー 下腿

 

サボちゃん
逆子(骨盤位)だったり、胎盤の位置によっては帝王切開の話も出てくるので、分からないことは先生に相談してみましょう。

 

妊娠9ヶ月(35週)身体の変化・お腹の大きさ・赤ちゃんの大きさ

ママの身体の変化・お腹の大きさ

妊娠35週頃の子宮底長は30cmくらい。お腹が大きく苦しく感じる方もいるのではないでしょうか?

体重は安定期に入ってからは週に0.3~0.5kgくらいずつ増えるのが目安です。

 

サボちゃん
最近はお腹が重くなってきました。さらに張りもよく感じるので、時々ごろりんと横になって体を休ませないと辛くなってきました。無理せず休み休み生活していきましょう!

 

赤ちゃん(胎児)の大きさ

身長 約45cm
体重 約2000g

妊娠7か月目くらいから1か月に500g増くらいのペースで成長しています。

この平均より大きくても小さくても、医師になにも指摘されなければ過度に心配することはありません。

エコーで大きさを見ているので、誤差も結構大きいです。

 

サボちゃん

35週の赤ちゃんはもう2000gほど!!これから生まれるまでここからまだ1000gほど成長していきます。赤ちゃんの成長に伴い、ママのお腹もぐんぐん大きくなります。妊娠線対策も続けて毎日していきましょうね!

 

妊娠9ヶ月(35週)に出てくる症状・気をつけたいこと・悩み

ママの身体の不調・前駆陣痛・お腹の張り

まもなく臨月を迎える35週。

お腹が不規則に張る、「前駆陣痛」を感じ始める方も。

前駆陣痛とは、本陣痛に備えて子宮が収縮する練習のようなもので、生理痛のような痛みやお腹の張りを伴います。

前駆陣痛はお産の準備に必要な過程で、前駆陣痛が起こることで子宮の下部や子宮頚管を柔らかくしてお産を進める役目があります。

出産間近に起こる方が多いですが、そもそも感じない方もいたり、個人差はあります。

少し安静にして収まるような痛みでは問題ありませんが、規則的に痛み出したり、安静にしても張りが収まらない、出血しているなど、異変を感じたら病院に相談しましょう。

 

サボちゃん
私もお腹が張りやすくなってきました。歩いたら休憩したり、家では時々寝転がって休んでいます。

 

気をつけたいことは、体重管理・むくみ・お腹の張り

体重管理

もうこれはずっと付きまとう問題です。赤ちゃんの成長と共に適度に増えていくのが普通ですが、増えすぎも良くないので、管理していきましょう。

ウォーキングやスクワットは必須ですね!

しかし、35週ともなるとお腹の張りが気になるところ。動きすぎはかえって体への負担になりそうです。

運動は自分の体と相談しながらにしましょう。

体重管理は食べ過ぎない&野菜中心&カロリー管理など、もう一度食事やおやつを見直してみましょう!

 

サボちゃん
私も体重増加がぎりぎり保てているところです。。お互い健康な妊婦でいるためにできることから頑張りましょう!

 

関連記事

妊娠して、つわりが辛くて、食べられない日々。そこを乗り越え、妊娠中期に入りつわりが終わると今度は食べたい欲!そこで気になるのが【体重管理】です。。。 サボちゃん耳が痛い。笑私も今第二子の体重管理にと[…]

scale

 

むくみ・浮腫

妊娠中は大きくなった子宮が下大静脈を圧迫し、静脈内の血液の逆流を防ぐ機能もうまく働かないので、足がむくみやすくなります。

ぬるめのお風呂に10分ほどつかったり、塩分を控えめにしたり、軽く足のマッサージをしたり、体を冷やしすぎないようにしたり、浮腫まないように工夫していきましょう。

 

サボちゃん
外食などでしょっぱいものを食べたら、その前後の食事をスムージーにしたり、きゅうりやアボカド、キウイやバナナなどカリウムを摂取したり、気を付けています。でもむくんでいる気がする。。

 

【妊娠線】

また、お腹や胸も大きく出てくるので、皮膚がぴりぴりしたような感覚がでることがあります。これは危険!

妊娠線は保湿である程度防げるので、日々しっかりと保湿してケアしていきましょう!

 

サボちゃん
これから迎える臨月。臨月になると、日々お腹がぐんぐん出てきます。毎日のケアが欠かせません。

 

 

妊娠9ヶ月(35週)出産へカウントダウン!出産準備を完了しよう!

陣痛バッグ・入院バッグの準備

もういつ病院に行くかわからない時期。バッグに必要なものをつめてスタンバイしましょう!

 

関連記事

入院バッグ、陣痛バッグの準備をしたいけど、何を入れればいいかなぁ・・・ サボちゃんこの記事では、陣痛時・産後の入院時に、私が実際に持っていって良かったものや結局使わなかっ[…]

 

前開きのマタニティパジャマも、入院中は必須アイテム! 退院後も長く続く授乳生活にずっと着るアイテムなので、良いものを用意しましょう。

 

サボちゃん
おすすめは、前が全開になるような、しっかりと開くもの。授乳口より前開きです!! 前開きなら赤ちゃんの顔にパジャマが当たらずに邪魔でなく、赤ちゃんの顔を見ながら授乳出来て、ストレスが少ないです。

 

 

赤ちゃんを迎える部屋の準備

まずお部屋の掃除収納の確保寝床の確保(日中・夜間)です。

そして赤ちゃんの日用品(おむつセットやガーゼお着換えなど)は、一つのワゴンやカゴなどにまとめておくと毎日のお世話が楽になります。

生活動線を考えて、赤ちゃん用品と一緒に、準備してしまいましょう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@no_______.k)がシェアした投稿

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

サボちゃん(@sabochan430)がシェアした投稿

 

赤ちゃん用品をすぐ使える状態に

産着・寝具などの水通しはもうお済みですか?

水通しは「世界一幸せな洗濯」と言われています。

天気のいい日にお洗濯をして、洗濯物と空を眺めてみましょう♡

 

サボちゃん
新生児の産着って本当に小さくてかわいいんですよね♡
準備するだけで幸せな気分になれちゃいます♡

 

臍帯血バンクへの登録は?

赤ちゃんや家族の将来の不安に備える臍帯血。

出産時しか採取できないので、妊娠中に登録しておかなければ採取できません。

この機会にご家族でゆっくり話をして、検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

サボちゃん
妊婦健診毎に、結果を含め、その時に気をつけたいことなど、記事を書いています。
私の一人目の経験と、現在の二人目の妊娠の経過をたどって書いていきますので、良かったらまた見に来て下さいね♪
皆さんのマタニティライフがより快適により楽しい日々になりますように♪

 

週別・月別記録はこちら

妊婦健診スケジュール 妊娠4ヶ月(15週) 妊娠5ヶ月(19週) 妊娠6ヶ月(23週) 妊娠7ヶ月(25週) 妊娠7ヶ月(27週) 妊娠8カ月(31週) 妊娠9ヶ月(35週) 臨月・正期産 

 

マタニティ記事はこちら

NIPT(新型出生前診断) さい帯血バンク 出産準備品リスト マタニティパジャマ 母子手帳ケース おくるみ 抱っこ紐 沐浴用ベビーバス 陣痛バッグ・入院バッグ出産立ち合い 体重管理 つわり エコー写真の見方

 

スポンサーリンク