「子育て世代夫婦」による、「子育て世代夫婦」のための情報サイト
pregnant

【妊娠23週(6ヶ月)の記録】妊婦健診で何する?性別は確定した?

サボちゃん
妊婦健診も6回目の23週の健診に行ってきました。
23週の妊婦さんの身体の変化、この時期やっておきたいこと、また私の健診内容やエコー、体重増加 等公開しています。
どなたかの参考になれば幸いです♪

 


サボちゃん
私サボちゃんはこんな人♪是非仲良くしてくださいね♪

3歳の娘の育児中、現在二人目妊娠中の30代後半。

二人目の妊娠の経過をたどりながら、一人目の時の経験も含めこの記事を書いています。妊娠中は、比較するものもなく、不安になりがちですが、私の検査結果や症状、体重なども公開していまので良かったら比べたり、見てみて下さいね。

一人目の時のエコー写真も妊娠初期から生まれるまでの経過をまとめてあるので、よかったらご覧くださいね。

 


 

スポンサーリンク

妊娠23週(6ヶ月)妊婦健診【健診内容】

一般妊婦健診・超音波検査・助産師による保健指導が主な内容です。

一般妊婦健診

一般妊婦健診とは、妊娠週数に応じた問診診察等と、検査計測です。

検査内容は、子宮底長・腹囲・血圧・尿検査・浮腫・体重です。

この辺りは毎回計測していきます。

 

スポンサーリンク

超音波検査

23週の超音波検査は経腹といって、お腹を出して、お腹の皮膚の上からのエコーになります。

15週のエコーから経腹になっていると思います。

以降、基本は経腹で、早産の傾向がないか調べるときは経膣のエコーもあります。

23週の今回は、経腟のエコーもありました。

 

スポンサーリンク

助産師さんによる保健指導

妊娠期間を健康に過ごすために、生活についてや食事について、また、病院での妊婦健診について、アドアイスをくれたり、悩みを相談できたり、先生に聞きにくいようなことも相談できる保健指導。

 

私の産院は、次回どんなことをするのかだとか、困っていることはないかとか、マイナートラブル、体重の増え方、食事について、今後のスケジュール、補助金などのことまで、専門の助産師さんが毎度対応してくれます。

 

先生の診察の後に他の個室に呼ばれて話すので、何でも聞けて助かっています。

 

サボちゃん

皆さんもちょっとしたことでも、疑問に思うことなどあれば、是非相談してみましょう。

 

妊娠23週 私の妊婦健診結果

私の妊婦健診結果公開

 

サボちゃん
私は第二子妊娠中なので、第一子の時より、おなかの出方がだいぶ早いです。まだ6ヶ月なのに、第一子の8ヶ月くらいのお腹に感じます。太りすぎたかなぁ。。。

 

子宮底長 23cm
腹囲   81cm
体重   妊娠前(つわりで減ったところからカウント)よりプラス 3.5kg
ーーーーー前回より4週間でプラス 2.0kgーーーーー
血圧   107 / 57
浮腫   -
尿蛋白  -
尿糖   -

 

サボちゃん
この1カ月は体重が増えすぎてしまい、本当に毎日毎日スムージーを飲んだり、夜はサラダ中心の食事にしたり、ヤクルトを飲んだり、健康的な生活を心掛けました。お昼は炭水化物中心だったのですが・・・ 今回は叱られるのを覚悟して受診しましたが、意外と何も言われずセーーーーフ!笑 でも一喜一憂せずに、今後も気を付けていかなくちゃ!と決意したところです。笑

 

妊娠23週 エコー写真 超音波検査の結果 性別は!?

頭部エコー

BPD:児童大横経(頭の横幅の長さ) 56.3mm

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数 23w2d → 平均

 

エコー 23w2d 頭部

 

腹部エコー

APTD:躯幹前後径(お腹の前後の厚み) 61.8mm

TTD:お腹の左右幅  55.7mm

AxT:腹部の面積  34.42㎠

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数  24w6d   → 平均より大きい

 

エコー 23w2d 腹部

 

下腿エコー

FL:大腿骨長(太ももの骨の長さ) 38.35mm

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数 22w6d → ほぼ平均 

 

赤ちゃんの推定体重

EFW:BPD(頭の横幅)、FL(大腿骨の長さ)、AxT(腹部面積)から算出  644g

GA:エコー測定値から算出した妊娠週数 23w6d → 平均

 

エコー 23w2d 下腿

 

性別発覚エコー写真!!

性別は??

はっきり見えました!!! 男の子です☆★

 

エコー 23w2d 男の子

 

サボちゃん

第二子は男の子確定! これで準備ができます☆
ちなみに、第一子娘の時は、なかなかおまたを見せてくれなくて、8ヶ月目前くらいでようやく、女の子確定しました。 見せてくれるまで気長に待ちましょう♪

 

サボちゃん
診察は赤ちゃんも元気で、異常なく順調とのことでした。性別よりもそれが一番安心ですよね。

 

妊娠23週の身体の変化・おなかの大きさ・赤ちゃんの大きさ

妊娠23週 ママの身体の変化・おなかの大きさ

妊娠23週が終わる頃の子宮の大きさは、大人の頭より一回り大きい位になります。

子宮底長は19~24cmくらい。急にお腹が大きくなります。

体重は安定期に入ってからは週に0.3~0.5kgくらいずつ増えるのが目安です。

 

サボちゃん
お腹は急に出てくるので、腰が痛くなったり、マイナートラブルも始まってきます。私は便秘気味になってしまいました。くれぐれも無理のないように過ごしていきましょうね。

 

妊娠23週 赤ちゃん(胎児)の大きさ

身長 約30cm
体重 約650g

赤ちゃんの皮膚にはしわが出来始め、皮膚の下には皮下脂肪もついてきます。

 

これから赤ちゃんは急成長します。一週間に体重が100gぐらいずつ増えていきます。

 

サボちゃん

23週の赤ちゃんはもう30cm!! 成長の早さに健診毎にびっくりします。

 

妊娠23週に出てくる症状・気をつけたいこと・悩み

妊娠23週 ママの身体の不調・症状

妊娠して体がかゆくなり、全身に湿疹や蕁麻疹水ぶくれなどができてしまう症状があります。これを「妊娠性痒疹」と言います。原因ははっきりしておらず、2%くらいの妊婦さんにみられるようです。

 

搔きむしるとかゆみがひどくなってしまうので、もし症状が出たら早めに先生にかゆみ止めを処方してもらいましょう。

 

体重増加に伴い、適度な運動なども大事になってきますが、元気になったからと動きすぎてしまったり、疲れがたまったりするとお腹が張りやすくなります。お腹の張りは子宮の収縮なので、本当に気をつけましょう。

 

少し横になって張りも落ち着くようなら大丈夫だそうですが、なかなか治まらなかったり、痛みが出てしまう場合は医療機関に相談しましょう。

 

お腹も急に出てくるので、妊娠線予防もしっかりしていきたいですね。

 

妊娠23週 気をつけたいことは、お腹の張り・体重管理・さい帯過捻転

妊娠中で今が一番元気なのではないか!?という時期です。

動きすぎてしまったり、食べ過ぎてしまったりしていませんか? 動きすぎておなかが張ってしまったり、食欲を止められなくて体重が急激に増加したりしていませんか?

 

サボちゃん
私です、食欲がすごいです。。。私の場合、もう少し動いた方がいいのかも。。

 

元気でついつい体に負担をかけているかもしれません。日常生活にゆとりを持って過ごしましょう!

 

一つ注意したいことが、さい帯過捻転」

へその緒が捻じれすぎてしまい、血液の流れが不十分になり、栄養が十分に行き渡らなくなることです。

赤ちゃんの発育不全や、最悪のケースに繋がる場合も。

いち早く気付ける可能性あるとしたら胎動です。

この頃になると胎動は毎日感じるようになっていると思いますが、時々胎動があるかどうか、意識して確認してみるといいですね。

 

サボちゃん
胎動を感じ始めたころと比べて、胎動があることに慣れてしまっていたので、私も意識的に時々胎動を感じるようにしていこうと思います!

 

また、急にお腹や胸も出てくるので、皮膚がぴりぴりしたような感覚がでることがあります。これは危険!

妊娠線は保湿である程度防げるので、日々しっかりと保湿してケアしていきましょう!

 

サボちゃん
私も最近急にお腹が出て焦って対策を始めたところです!笑

 

 

妊娠23週 この時期にしておきたいこと

妊娠23週 赤ちゃんを迎える準備を始めよう

【ママのマタニティウェア】

この時期にはお腹がだいぶ出てきて、第一子の方も普段のお洋服がきつくなっていると思います。

 

胸も出てくるので、乳腺の成長を妨げない為にも、締め付けすぎないものや、授乳ブラを使用するといいですね。

前開きのマタニティパジャマも、入院中は必須アイテム! 退院後も長く続く授乳生活にずっと着るアイテムなので、良いものを用意しましょう。

 

マタニティー用品は妊婦さんが快適に過ごせるように作られているので、本当に楽! ママの負担が減れば、赤ちゃんもきっと快適です。

 

体調の良い時が多い今、マタニティ用品を手に入れて、残りのマタニティー期を快適に楽しく過ごしていきましょう。

 

 

 

【赤ちゃん用品】

買うのはまだ早いかもしれませんが、少しずつ情報収集しましょう! もらえそうなもの、買わなければならないものなど、リストアップしてチェックしておくといいですね。

 

 

サボちゃん
妊婦健診毎に、結果を含め、その時に気をつけたいことなど、記事を書いています。
私の一人目の経験と、現在の二人目の妊娠の経過をたどって書いていきますので、良かったらまた見に来て下さいね♪
皆さんのマタニティライフがより快適により楽しい日々になりますように♪

 

 

関連記事

妊娠がわかると、産婦人科へ行きますよね。初めは産婦人科に行っても右も左も分からずに、言われるがままの検査をして毎回いくらかかるのか分からないお金を払って、次回は何週間後と言われるけれど、それからは?と、分からないことだらけで何となく[…]

baby
スポンサーリンク