海外帰りの30代【サボさん夫婦】が運営する ~仕事も子育ても頑張るあなたを応援する情報サイト~

還暦祝いの会食とプレゼントどうした!?~両親の還暦祝い~

サボさんの妻、サボちゃんです。

親御さんの還暦、もうお迎えですか?

私の場合、食事会にしようか、旅行にでも行っちゃおうかなど悩みましたが、孫たちも小さかったため、兄弟で相談して会食とプレゼントにしました。

今回は、実際に私たちがしたお祝いを紹介します。

スポンサーリンク

赤いちゃんちゃんこ

還暦祝いといえば、赤いちゃんちゃんこ

せっかくなので用意して還暦祝いを盛り上げましょう!

うちの場合、両親と叔父叔母、ちょうどたくさん控えていたので、安い物を購入して使い回しています。

恩師の定年退職のお祝いの会にまで持ち込みましたw

こんな感じ。今もう五人着ました。

料亭やお食事どころではお祝い御膳などのセットでちゃんちゃんこを貸してくれるところもありますので、そういう所を探してみるのも良いですね。

父の還暦祝い

会食会場は 、日帰り温泉のある、ちょっと高級な旅館でお昼のコースを個室のお座敷で。

・温泉入浴
・コース料理
・個室利用

がセットになったプランで、1人5000円くらいだったかな?

お父さんはお風呂も好きなので、息子と景色のいい露天風呂を楽しんでくれたと思います☆

プレゼントは、父は日本酒が好きなので、メッセージ付きの日本酒と、父の生まれた日の新聞(もちろんレプリカ)にしました。こちらも兄弟で割り勘してプレゼントしました。

父が生まれた日の出来事をみんなでみながら盛り上がりました!

スポンサーリンク

母①の還暦祝い

会場は母の希望で、鉄板焼きの有名店へ

高級な鉄板焼きって普段食べられないので、たまには良いですね!

一人頭は10,000円くらいいっちゃいましたけど!

プレゼントは軽くて丈夫で人気のラシットのバッグ。シンプルでシックなものを選んでプレゼントしました。↓これではないですが、こんな感じ。

母②の還暦祝い

会食は料亭のランチ懐石。

母はお酒も飲まないし、孫1歳〜7歳までいたのでランチとなりました。

 

高級料亭って夜行く機会がないですけど、(接待とかで行くしかない?!) ランチでも十分雰囲気味わえました。

 

母も、敷居が高くて来たこと無かったから連れてきてくれて嬉しいと言ってくれました。

地元では老舗の料亭だったのですが、1つ1つのお料理に手が込んでいるのがわかりとても美味しかったです。

お子様ランチも用意してくれて、ランチ利用も良いなぁ!と思わせてもらいました!

 

ランチは約3000円で前菜、お刺身4種、天ぷら5種、焚き合わせ、焼き魚、ご飯、汁物、香の物がついていました。都会では倍以上する感じだと思います。。。

 

こちらの母はオシャレでセンスが良く色々持っているので、プレゼントは難しく、デパートに自分じゃ買わないようなものを、、と選びに行きました。

 

結局、ノリタケのクリスタルの写真たてと置き時計のセットにしました。

その他オススメ記念品・旅行

・オーダーメイド似顔絵色紙

・実用品 (時計、バッグ、お財布など)

還暦は人生の大きな節目。

60歳はまだまだ若くて元気ですが、そうは言っても一緒に飲めたり、楽しめる時って意外と短いかもしれません。

日頃の感謝を込めて、子から親へ気持ちのこもったお祝いを贈りませんか?

スポンサーリンク