海外帰りの30代【サボさん夫婦】が運営する ~仕事も子育ても頑張るあなたを応援する情報サイト~

超簡単!メキシコ料理ワカモレはホームパーティにオススメ!

メキシコつまみ

ワカモレ・・・。聞いたことはあるけど詳しく知らない!
サボさん
サボさん
今回は、5年間メキシコに住んでいた私のお気に入りのメキシコ料理「ワカモレ」について紹介します。

 

スポンサーリンク

メキシコ料理の定番「ワカモレ」とは?

ワカモレ

ワカモレは、そもそも料理と言うよりも、メキシコ料理におけるサルサ(ソース)の1種とされています。

 

スペイン語では、Guacamoleと書き、ワカモーレ、グワカモーレのように発音します。

日本語では「ワカモレ」と書く事が多いかと思います。

 

基本的には、アボカドをベースにトマト、タマネギ、ライム、チリセラーノ、塩を混ぜたものです。

チップスにディップしたり、タコスに乗せたり・・・固形ではあるもののソースのような形で使われます。

 

チップスやタコスは油を使っていますので、そこにワカモレを乗せることで、味がまろやかに、さらに深い味わいになります。

 

サボさん
サボさん
これがビールとの相性も抜群で何に乗せても美味しいんです!メキシコのさっぱり系のビールとベストマッチです。
関連記事

メキシコを代表するビールと言えば、コロナ。 そもそもコロナがメキシコのビールということもあまり知られていないかも知れませんが、コロナ以外にもメキシコには美味しいビールがたくさんあります。 […]

コロナビール

 

ホームパーティーの一品に、ワカモレがオススメ

タコス

ワカモレはホームパーティーで大活躍する万能メニューです。

 

オススメの理由

■作るのがとっても簡単!

前菜的なポジションで最初に出して、ビールのつまみになる

■メインの料理の箸休めに、基本野菜なのでサラダ的な感覚でも食べられる

■料理が一通り終わった後もワインのつまみとしても食べ続けられる

 

とにかく作るのがとても簡単です。基本的には具材を切って混ぜるだけ。

前菜として、パーティーの最初から出せて、しかも最後のワインのつまみとしても最高。

パーティーの最初から最後まで大活躍する一品です。

 

サボさん夫婦
ワカモレは、ホームパーティーでとても万能なメニューと言えます。

 

スポンサーリンク

超簡単!ワカモレの作り方

サボさん夫婦
ワカモレの作り方は下記の通り、とっても簡単です。

ワカモレの作り方

①タマネギ、トマト、チリセラーノ(なければ青唐辛子)を刻む

②アボカドの実を出して潰す

③具材を全て混ぜる

④ライムの果汁をかけ、塩をふって味を調整

これだけで、できあがり!

 

唐辛子とパクチーはお好みでOK。入れなくても十分美味しいです。

 

ポイント

アボカドは空気に触れているとすぐに黒くなってしまうため、ワカモレの中にアボカドの種を入れておくようにしましょう。種が一緒に入っていることで黒くなりにくいです。

 

サボさん夫婦
メキシコ人の友人から教わったとても役立つ豆知識です。

↓写真の右側にある大きな種をボウルの中のワカモレの中に入れておくだけでOKです。

アボカド

 

作り方については、こちらの記事に詳細が細かく丁寧に載っていましたので参考にして下さい。

 

ワカモレをディップして楽しむにはチップスが重要!

ワカモレにディップしておつまみにするためには、チップスが必要です。

 

本場メキシコでは、トルティージャを切って揚げたもので味は少し塩がついただけのもの(トトポス)をワカモレにディップするのが一般的。

 

日本でワカモレを楽しむ際は、チップスはこのようなトルティーヤ・チップスを選んで下さいね。

ポテトチップスではポテトチップス自体に味がついているので全然違う味になってしまいます。

トルティージャチップスはメキシコのサルサと合わせる時には必須アイテムです。

 

サボさん夫婦

メキシコ料理はこれから日本でも流行するとも言われています

みんなよりも先にワカモレをマスターすれば人気者になれるかも!?

 

スポンサーリンク