~仕事も子育ても頑張るあなたを応援するブログ~

メキシコの壁がかわいい♪ フォトジェニックな壁の世界

こんにちは♪ サボさんの妻、サボちゃんです。

突然ですが、メキシコの壁って可愛いんです~☆

ということで今回はメキシコの壁について紹介します!

 

メキシコの建物は、基本コンクリート。

 

なので壁はペンキで色を塗るのが通常。という事で、様々なペイントをしてある事が多いです。 色々な飾りが貼ってあったり、絵を描いてあったり、それぞれがとても可愛いんです♪

メキシコ国立自治大学(UNAM)

まずはインパクト強めのこちら!これはメキシコの有名観光スポットメキシコ国立自治大学(UNAM)の図書館です。

世界中どこを探してもこんな図書館はここにしかないのではないでしょう。

模様を拡大すると・・・

マヤ文明、アステカ文明を思わせるメキシコ独特のタッチの絵。キリスト教文化と古代文明がミックスされたような絵は好奇心をそそります。

青いタイルの家

こちらも有名観光スポット、青いタイルの家。

メキシコシティの中心部にあります。

建物の外壁が青系のタイルで覆われておりとってもステキでした!!!

レストラン

こちらは、歴史あるレストランの内装です。お部屋によって壁の色が違ったり、お皿や十字架が貼り付けてあったり。

奥の絵は、「グアダルーペ」、聖母マリアのことでメキシコではこう呼ばれています。

メキシコでとても愛されていて色んなところで目にします。

この壁の絵も手書きでペイントされています。

こちらは近所のレストラン。地区には珍しい、インド系の料理のお店でした。 ど派手。

こちらもレストランの内装です。

最近は日本でもアクセントクロスなんかが人気ですが、そんな感じです。

こちらはペンキですが。十字架やグアダルーペが飾られています。

空港の壁画

こちらはメキシコシティ国際空港の壁。

アステカ文明やマヤ文明を思わせる独特な絵とカラフルな色使いがメキシコっぽいですよね。

いかがでしたか?

色とりどりが大好きなメキシコ人は、家の外も中も壁の色を塗っては塗り替えたり。

お店の看板なんかも、看板ではなくて店の壁に直接フリーハンドでペンキで描いてあることも多いです。それがまた上手!

メキシコへ行かれる際は是非、「壁」にも注目してみて下さいね☆ 

関連記事

メキシコを代表するビールと言えば、コロナ。 そもそもコロナがメキシコのビールということもあまり知られていないかも知れませんが、コロナ以外にもメキシコには美味しいビールがたくさんあります。 […]

関連記事

こんにちは!sabo-sanです!今回はメキシコの「死者の日」について紹介していきます。一言で言うと、「死んだ人と楽しく過ごす日」、それが死者の日です。 メキシコと言えば、サボテン、[…]

スポンサーリンク