~Life is Contents~ 人生はコンテンツだ! 運営者「サボさん夫婦」が、これまでに経験したあれこれを発信する情報サイト

【海外駐在妻の日常】駐在妻って暇?普段何をして過ごしているの?

海外駐在妻ってやることがなさそう・・。普段何してるんだろう?
今度、駐妻になることになったけど、不安・・・
サボちゃん

今回は、そんな疑問にお答えすべく、駐妻時代に私が普段何をして過ごしていたのかを紹介します。

 

スキマ時間を使って効率的に英語学習しませんか?
世界中の人達と話ができるカッコイイあなたに近づく第一歩。実践的な英語力が効率的に身につくスタディサプリENGLISHがオススメ。今なら7日間無料体験もできます♪
スタディサプリENGLISH(新日常英会話)スタディサプリENGLISH(ビジネス英会話)

 

スポンサーリンク

私達が住んでいた街・周りの環境

私達が住んでいたところは、メキシコの中規模の街

人口はそこそこ多い街なのですが、陸の孤島で、日本人はとても少なく、他の駐妻が一人もいない状況でした。

 

行動制限

当時メキシコの治安はあまり良くなかったので、以下のような行動制限がありました。

 

■街の中の危険なエリアへの立ち入り禁止
■陸路で他の街に行くことは禁止
■なるべく徒歩で移動しない
■夜間出かける際はよく注意する

メキシコは安全とは言えないので、行動範囲も制限せざるを得ないような状況でしたが、私なりに楽しみを見つけて気ままに過ごしていました。

 

スポンサーリンク

特別な用事のない日のルーティン

特別な用事のない、普通の一日のタイムスケジュールは下記のようになっていました。

 

6時30分  起床、朝食、お弁当を作る

7時30分  夫出勤

7時30分~17時まで 掃除、洗濯、買い物、自由時間

17時 夕食の準備

18時 夫帰宅、夕食

19時~23時 自由時間

23時 就寝

サボちゃん
サボちゃん

主人が帰ってくるまでめっちゃ暇です!!!

朝は大事な仕事、「お弁当作り」があります。

自家製冷凍食品を作ってなるべく時間をかけずに作っていました。

関連記事

海外駐在員の方やその奥さんの中には、毎日お弁当を作っている方もおられるかと思います。 サボちゃん今回は、メキシコ駐在を2年経験し、毎日お弁当を作っていた私が、海外で日本食の愛妻弁当を作るためのアイデアと[…]

ハロウィン弁当

 

当時は子供もいなかったので、その他の家事はやる気出せばすぐ終わってしまいます。

それに大人2人の生活で家もそんなに汚れない、買い物だって週に1-2回で事足りるし、洗濯だってさほどない。

 

お手伝いさんは頼めたのですが、時間がたっぷりあったので、自分でやろうと思いお願いしませんでした。

 

サボちゃん
サボちゃん
今考えたらお手伝いさんと一緒にお茶したりするのも楽しかったかも。

何はともあれ、とにかく時間がたっぷりありました!

 

駐妻ライフを楽しもう!駐妻の家での過ごし方

駐妻ライフを充実させるには、この自由な時間をいかに楽しく過ごすことができるかがポイントです。

メキシコの場合、外出もむやみにするのは危険でしたので、家で過ごす時間がとても長かったです。

まずは家での楽しみを紹介します。

 

スポンサーリンク

手芸  ハンドメイド

ハンドメイドはメキシコに行ってから始めました。

 

縫い物なんて全然やるタイプじゃなかったのですが、主人のお弁当箱入れ用の小さいトートバッグを作りました。しかもミシンがなかったので全部手縫いです。

 

お弁当箱を入れるトートなど、日本では普通に売っているものが外国では手に入らないことが多々あります。

 

サボちゃん
サボちゃん
そういう時は自分で作る!作ること自体も楽しむことができると、駐妻ライフをもっと楽しくできると思います。

 

その他、コースターや子供用髪飾りなど、色々なものを作りました。

駐妻生活の途中からは、作ったものをマルシェで売っていました。

パン作り

暇になりそうだと思い、実家であまり使っていなかったホームベーカリーを日本から持って行きました

 

メキシコはあまり美味しいパンがなかったので、自分で作るパンが一番美味しかったです。パンの材料は現地で問題なく調達できました。

 

サボちゃん
サボちゃん
これは持っていって良かった〜! パンを作ったり、ピザの生地だけ作ったり、活躍しました!

手作りパン

お菓子作り

お菓子作りは元々日本でもやっていましたが、メキシコでは本当によく作りました。

 

サボちゃん
サボちゃん
メキシコのお菓子やケーキはとにかく甘くてとても食べられなくて・・・。

 

自分で作ったケーキは、現地の日本人にも好評で、ホームパーティーの時などにもよく作って持っていきました。

 

桃のレアチーズケーキ

 

カップケーキ

 

語学勉強

メキシコで使われている言葉はスペイン語です。英語も通じるところでは通じます。

せっかくの機会だったので、語学の勉強もやっていました。

と言っても、そこまで真剣にやっていなかったので、スペイン語も英語も赤ちゃんレベルです。

 

正直、ペラペラには程遠く、相手が何を言っているか分からなかったり、言いたいことがうまく言えないことは日常茶飯事でしたが、身振りや雰囲気で何とかなりました。

 

駐在妻が外国語を話す機会

■空港での受け答え
■買い物・レストランでの日常会話
■現地の友人とのコミュニケーション
■ネット、ガス、水道、電気などインフラ系の訪問者への対応
■銀行、役所での手続き

 

この中でも、インフラ系や役所、銀行の手続きは、主人の会社の現地スタッフがいつも助けに来てくれていたので、全く困りませんでした。

 

サボちゃん
サボちゃん

レストランや買い物などの会話くらいはできないと生きていけません。

せっかく日本語が通じない環境にいるなら、この機会に外国語の勉強も楽しんじゃいましょう!

 

読書

ゆっくり読書をする時間がたっぷりあります。

日本から本を持っていくのもよし、電子書籍を買うのもよし。

とにかくたくさんの本を読む時間があるので、このチャンスを生かして、今後のキャリアにつなげましょう。

 

サボちゃん
サボちゃん
当時はやっていなかったけど、ブログをじっくりやるのもめっちゃ楽しそうだなぁ。

 

YouTube

日本に住んでいる時はほとんど観ていなかったのですが、メキシコでは観まくっていました。

外国語ばかり聞いて疲れている頭を休めて、リラックスして楽しめるので、気分転換に最適です。

思いっきり日本語の動画を楽しみましょう!

 

しかし、最近では字幕を付けることものできるので、You Tubeを使って語学の勉強をするのもオススメです。

 

サボちゃん
サボちゃん
英語の動画に英語の字幕を付けて観ると、とても良いリスニングの練習になります。

 

ゲーム

元々ゲームなんてやったことないくらい疎いタイプでしたが、主人に「あまりにも時間があるからゲームでもしてみたら?」と勧められ、一時期ダビスタドラクエをやりました。

 

サボちゃん
サボちゃん

そういうの絶対やだーと思っていたのに、結構面白くてハマりました。

 

日本からゲーム機とソフトを持っていくと時間を楽しく使うことができます。

また、ゲーム機はホームパーティーの時にも活躍する可能性があります。夫は、お酒を飲みながら会社の人達とよくパワプロをやっていました。

 

駐妻の楽しみ:お出掛け

私は現地で車を買ったので、自由に出かけることはできましたが、メキシコで日本人の女性が一人でいるのはやっぱり少し危険です。

 

気をつけることやルールを守りながら、安全に注意しながら出かけていました。

 

ジム

私達は会員制施設の会員になっていました。

入り口で会員証を見せないと敷地内に入れないようになっているので、その敷地内なら安心して過ごせました。

 

ゴルフ場、ゴルフ打ちっ放し、サッカー場、テニスコート、バスケットボールコート、野球場、広いグランド、屋内プール、屋外プール、子供用プール、屋内ジム、フィットネススタジオ、ジャグジーなどの施設が一つの敷地にあり、体を動かすにはとても良い環境でした。

 

自由に使えるバスケットコート

 

カフェでお一人様ランチorコーヒータイム

よく一人でカフェにランチをしに行きました

サンドイッチやワッフルと一緒にコーヒーを飲みながら、ゆったりと時間を過ごす。

 

サボちゃん
サボちゃん
カフェで読書をするのがお気に入りでした。

関連記事

メキシコの食べ物は辛いイメージ。でも実は、甘い食べ物もたくさんあるんです。サボちゃん今回は、メキシコに2年間住んだ私が、インパクト強め、メキシコの甘~い「ケーキ」について紹介します。 スキマ時間[…]

メキシコ国旗のカップケーキ

 

ショッピングモールをフラフラ

住んでいる街に一つだけあったモール。

特に欲しいものは全然売っていないけれど、時々行っては見て回り、お茶をして帰ってきていました。

 

タコス屋さんで1人タコスランチ

メキシコと言えばタコス!

お気に入りのタコス屋さんがあったのでよく一人でランチしてました。

 

サボちゃん
サボちゃん
お気に入りのお店を見つけるのも駐妻の楽しみの一つです。せっかくの海外生活、本場の味を見つけて存分に楽しみましょう♪
関連記事

トルティーヤって何?タコスとどう違うの?本場ではどうやって食べられているの?名前は聞いたことがあってもタコスやトトポスなどとの違いを知らない、という方も多いのではないでしょうか。 サ[…]

トルティーヤ、メキシコ料理

お気に入りのタコス

 

スーパーマーケットでお買い物

スーパーでのお買い物も楽しみの一つです。

限られた食材で日本食を作っていましたが、そんな状況も楽しみながら買い物をしていました。

 

今まで売っていなかった新しい商品や食材が入荷された!などは海外在住の日本人にとっては大ニュース。

そういった情報を仕入れに行くのも楽しいです。

 

関連記事

メキシコに赴任される方、メキシコでの生活、特に食事について心配ではないでしょうか?メキシコのスーパーで買えるもの、買えないものを知りたい・・・!日本食を作るための材料は売っているのかなぁ?[…]

駐妻ライフをもっと楽しむ:自ら動いて楽しみを増やす

環境に左右されやすい駐妻ライフ。ないものを羨んでもしょうがないので、ないものは作って楽しみましょう!

マルシェの企画

現地在住の日本人女性数名と現地の方数名と一緒にマルシェの企画をして定期的に実施していました

 

みんながハンドメイドのものを売ったり、日本の文化を紹介するブースを作ったり。

そのためのビラの作成やビラの設置のお願いをしに行ったりと、色々とやることが多く楽しく時間を過ごすことができました。

 

メキシコのお客さん達も優しい方ばかりで、純粋に私達の企画したマルシェを楽しんでくれていました。

 

サボちゃん
サボちゃん
マルシェを通じてメキシコ人の友人もたくさんできました!

 

英語の勉強会

英語の練習をしたいメキシコ人メキシコに住んでいる外国人が、カフェに集まって英語で雑談するという勉強会にも定期的に参加していました。

 

サボちゃん
サボちゃん

たどたどしくても英語を使って楽しくコミュニケーションできました。

この勉強会でも友人がたくさんできました。

 

大学での日本語教室のアシスタント

主人の知り合いに大学の日本語教室の先生(メキシコ人)がおり、その先生の授業に参加して日本語を教えるアシスタントをボランティアでやりました

 

日本語を勉強したい学生が集まっており、日本に興味のある子たちばかり。

ネイティブな日本語を話す日本人として言葉の使い方などを教えました。(と言ってもしゃべっていただけ)

 

サボちゃん
サボちゃん

教室以外でもパーティーなどにも呼んでくれていたので、みんなで日本食を作ったりとても楽しい思い出ができました。

 

 

他の駐妻が一人もいなかったので、私はいつも一人。

 

キラキラした都会の駐妻ではなかったけれど、自由気ままで、何のしがらみもない駐妻ライフでした。

 

駐妻期間は、自由な時間がたっぷりあるとても贅沢な時間です。

やりたいことをやり尽くすつもりで準備して、存分に楽しんでいただけたらと思います。

 

スキマ時間を使って効率的に英語学習しませんか?
世界中の人達と話ができるカッコイイあなたに近づく第一歩。実践的な英語力が効率的に身につくスタディサプリENGLISHがオススメ。今なら7日間無料体験もできます♪
スタディサプリENGLISH(新日常英会話)スタディサプリENGLISH(ビジネス英会話)

 

関連記事

サボちゃんメキシコといえばサボテン!私達が住んでいたメキシコには、様々なサボテングッズがありました。今回は、日本で買える・気分も上がる、サボテングッズ~キッチン編~を紹介します。 ス[…]

スポンサーリンク