~仕事も子育ても頑張るあなたを応援するブログ~   【ただ今、サイト再構築中です】

時間がない!子育て世代を応援するオーディオブックのメリット

子育て世代って自分の時間がないですよね!?

家でゆっくりコーヒーを飲みながら、読書や勉強・・・

なんて、夢のまた夢・・・!

今回は、そんな子育て世代のお悩みを解消する方法として、

オーディオブックの活用について説明します。

子育て世代は読書ができない!?

f:id:sabo-san:20190626225637j:plain

うちの子はまだ9ヶ月の赤ちゃんですが、子供と一緒にいる時間に本を読むことはできません。

それは、本を読み始めると、ハイハイで近寄って来て、本を取ろうとするから

①読み始めると、本を引っ張られる

②それを拒むと泣く・・・。

③本を取られたら、紙をぐちゃぐちゃにされる・・・。

特にうちの子は紙が大好きなので、必ず興味津々で近寄ってくるのです。

仕事が終わって、寝るまでの短い時間で、自分一人の時間は殆どありません

このような状態では、家で本を読むことは、ほぼ不可能です。

本当は、子供との時間も、妻との時間も大事にしたい!

でも、本を読んで勉強する時間も欲しいっ!

オーディオブックを楽しむためには?

オーディオブックは、ナレーターが本を朗読してくれる、音声で楽しむ本

音楽を聴くのと同じ感覚で本を読むことが出来ます。

本を開く必要がないので赤ちゃんがいても、家事をしながらでも、読書が出来ちゃいます。

オーディオブックのサービスはたくさんありますが、ここでは主なものを紹介します。

オーディオブック

こちらも日本最大級のオーディオブックのサービス。

1冊ずつ買う方法以外にも月額750円で聴き邦題プランもあります。

日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

アプリはこちら

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

  • OTOBANK Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 Audible

オーディブルはAmazonが提供するオーディオブックのサービス。

40万冊以上の豊富なラインナップ。

最初の1冊は無料などのキャンペーンも実施しているようです。

Apple Books

iPhoneをお使いの方でしたら、下記のようなアプリが入っているかと思います。

こちらでもオーディオブックが販売されています。

新規サービスに登録することなく、普段お使いのapple IDで購入することが可能です。

Apple Books

Apple Books

  • Apple
  • ブック
  • 無料

オーディオブックの利点・メリット

f:id:sabo-san:20190626225616j:plain

実際にオーディオブックを購入してみて感じたメリットを挙げます。

①赤ちゃんがいても読書が出来る

これは冒頭から述べていることそのままです。

オーディオブックであれば、赤ちゃんと一緒にいる時間でも読書が進みます。

②ながら読みができる

忙しい毎日の隙間時間でながら読みができます。

例えば、家事をしながら、運転しながら、通勤中、休み時間、などなど。

私の場合、運転中に聴くことも多く、その時間だけでも読書が進みます。

③本を読むより、ハードルが低い

本を開いて読むのって、時間があっても気が向かないこともあります。

オーディオブックは音楽を聴く感覚で聴けるので、ハードルが低く、結果的に読書が進みやすいと感じました。

④複数人で同時に読書ができる

複数人と言っても、我が家の場合は、妻と私の二人で、です。

移動中の車の中や時間のあるときに、オーディオブックを流しておく事で、一度に二人で同じ内容を読むことができます

読んだ内容について、話合うこともできます。

これは、本を読む場合は同時にはできないことで、意外なメリットだと思います。

⑤倍速で聴くことができる

これは好みがあると思いますが、1.25倍速、1.5倍速などで聴くこともできます。

時間短縮したい方にはとても大切な機能だと思います。

オーディオブックの残念な点

オーディオブックを実際に使ってみて感じて、残念な点も少しありました。

①いい!と思った箇所に印を付けられない、後で聞き返そうと思ってもどこだったか探すのが大変

個人的にはこれが一番残念です。

目次ごとに飛ばして聴くことはできたのですが、各セッションも10分以上あり、どこかで良いことを言っていても、聞き返すのが大変でした。

通常の電子書籍であれば、線を引いて、読み返すことが簡単にできるので、それができないのが一番のデメリットだと思います。

②ナレーターの声がしっくりこないと、聴いていて疲れる

読みたい本があっても、サンプルを聴いて、ナレーターの声が聴いていて心地良くなかった場合、買うのを躊躇してしまいます。

せっかく買ったオーディオブックもナレーターの声が合わないと疲れます。

やっぱり子育て世代にはオーディオブックがオススメ!

実際に使用してみて、多少のデメリットはありますが、これからもオーディオブックを使用していきたいと思っています。

もし同じような悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、是非一度サンプルなどで試してみる価値はあると思います。

やはり、自由時間の少ない子育て期間中は、少しでも効率良く、時間を使いたいですからね。

日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

スポンサーリンク