「子育て世代夫婦」による、「子育て世代夫婦」のための情報サイト
pregnant

つわりを乗り越えよう!私的つわりを軽減する食べ物10選と巷の情報まとめ

妊娠発覚と同時に始まるつわり。本当に辛い・・・!
みんなどうして過ごしてるんだろう?
何かつわり時に良さそうな食べ物無いかなぁ?

 

サボちゃん
ご懐妊おめでとうございます♪
つわりは赤ちゃんが育っている証拠。とはいっても、ものすごく辛いですよね・・・。
私は、この記事を書いている現在、第二子妊娠中で、妊娠発覚の6週くらいからすぐつわりが始まり、15週の今でもまだ少し残っています。一人目の時よりも今回の方がつわりが酷いんです・・・。
今回は、私がどんなものを食べてつわりをしのいでいるのかを解説していきます。
みなさんのつわり軽減に少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

\チャンスは妊娠中の今だけ!/

セールスなし!無料の資料請求はこちら

 

スポンサーリンク

つわり軽減におすすめの食べ物・飲み物

 

サボちゃん
つわりは本当に人それぞれ。つわりに効く特効薬はありませんが、
実際に私がつわり中に食べられた物を紹介します。
ちなみに私は、吐きつわり・食べつわり・よだれつわりと日によって違う感じでした。

 

1.トマト

 

サボちゃん
これは鉄板かも知れませんねっ!

 

酸味とさっぱりとした味でとても食べやすく、間食にもミニトマトを常備しておいて、時々食べていました。

 

トマトの栄養素

美肌効果や風邪予防に役立つビタミンC、老化を抑制するビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維など

 

スポンサーリンク

2.梅干し

こちらも口の中がさっぱりとして時々食べていました。

私は塩分の低めなはちみつ梅というものを選んで、一日1つまでと自分で決めて食べています。

 

サボちゃん
塩分が多いので、注意が必要ですよね。

 

梅干しの栄養素

クエン酸・マグネシウム・鉄・カリウム・カルシウム

 

 

スポンサーリンク

3.豆腐

つるっととても食べやすく、塩分や油分も無いので、安心です。

ショウガを添えて冷や奴にしたり、何もつけずにそのまま食べたり、ご飯代わりに食べています。

 

豆腐の栄養素

骨や歯を作る必須ミネラルが豊富。カルシウムマグネシウムカリウム亜鉛など骨や歯を作る必須ミネラル。

 

4.フルーツ

フルーツにも助けられています。

りんご・キウイ・レモン・いちご・ぶどう、時々バナナなど。

さっぱりしていると食べやすいですね。

 

フルーツの主な栄養素

各種ビタミン
をはじめ、ミネラル食物繊維

 

5.フルーツゼリー・ウィダーインゼリー

妊娠超初期、つわりの始まった頃はよくゼリーを食べたり、ゼリー飲料を飲みました。

食事が取れないときは本当に助けてもらいました。

ただ、やはり加工品は甘いので、途中で飽きてしまい、食べたくなくなってしまいました。

 

 

 

6.カルピス

こちらも日によりますが、麦茶が嫌な日、水だけでは嫌な日はカルピスを飲みました。

キンキンに冷たくしてのむと爽快でした!

飲み過ぎは糖分の取り過ぎになるので注意しましょう。

 

 

カルピスの栄養素

乳酸菌

 

7.塩気の多いもの(コンビニのおにぎり・プレッツェル・しらすなど)

前述の通り、妊娠超初期の頃、ゼリーなどを食べまくって甘い物に飽き飽きしてしまいました。

 

サボちゃん
そしてその後、塩気の多いものが食べたくなりました。

 

外にお出掛けする時は、塩分チャージできるようにコンビニのおにぎりを持ち歩いていました。

 

家ではしらすやプレッツェルなど、しょっぱいけれど脂っこくない物を少しずつ食べていました。

 

 

8.蟹のトマトクリームパスタ

こちらは妊娠14週のつわりが軽くなってきた頃からハマりました。

 

まだつわりの症状は残っていたのですが、お昼ご飯は割と食べられるようになっていました。

そんな時にこのパスタなら美味しく食べられました。

 

サボちゃん
つわりって本当、不思議。

 

 

9.酢飯・お寿司・お酢ドリンク

妊婦は生ものとかまぐろとか、控えた方が良い物がたくさんありますよね。

お寿司もその一つ。でもつわり中は酢飯がとっても美味しく感じました!

火の通ったエビ、ツナ、納豆巻きなど、お寿司でも食べられるものは結構あります。

お酢ドリンクも時々飲みました。

 

 

10.ところてん

酸っぱさとのどごしがつわりの身体に染みました。

しかもところてんは食物繊維たっぷりなので体にも良さそう!ということでよく食べていました。

 

ところてんの栄養素

腸内環境を整える水溶性食物繊維と、腸のぜん動運動を活発にする不溶性食物繊維、ふくらんだ食物繊維は体内に入るとお腹の働きを活発にして便秘の解消に役立ちます。

 

サボちゃん

つわりの時って、なぜか無性に食べたくなるものがあるんですよね。本当不思議。皆さんの愛用品も伺いたいです♪

 

\チャンスは妊娠中の今だけ!/

セールスなし!無料の資料請求はこちら

 

つわりの時によく食べたと巷で言われている物

 

サボちゃん
私はあまり食べたくなかったものでも、周りの友達はこれをよく食べた!みたいなこともよく耳にしました。ここからは周りの友達がよく食べていたと言っていたものをまとめて紹介します。
本当に人それぞれなので、色々と試してみて下さいね。

炭酸水

私は炭酸水がもともと苦手なので飲めませんでしたが、スッキリ!するらしいです。

特におすすめは甘くないレモンの炭酸!

 

 

フライドポテト

マックのポテトなら食べられた!と言う声、よく聞きました。

私は脂っこいものを食べたくならなかったのですが、ポテトを食べたい気持ちはよく分かります!

 

サボちゃん
ポテトは基本、美味しいからね~♪

 

グミ・キャンディ

食べつわりの方は良く常備して食べていたそうです!

グミやキャンディなら長時間食べていられますからね♪

 

 

つわり時にオススメ出来ない、悪化させるような食べ物

脂っこい食べ物

もうこれは食べたくない!と言う方も多いと思いますが、つわり中は消化吸収能力が落ちるそうです。

なので、消化に悪い物はあまりたくさん食べないようにしましょう。

 

サボちゃん
たくさん食べると後で後悔します・・・(;_;)
私もよく後悔していました。(今も時々後悔しています)

 

香りの強い食べ物

どんな香りにやられるか分かりません。

私は昔からアールグレイなどの香りの強い紅茶が好きだったのですが、妊娠初期に、ノンカフェインのアールグレイを飲んだら、一気に嫌いになってしまいました

 

サボちゃん
あんなに好きだったのに・・・。もうトラウマです(笑)

 

それからはあまり香りの強い物は食べないように、匂いをあまりかがずに(無の境地で)食事の支度をするようにしています。

 

つわりを緩和する食べ物はズバリ!ビタミンB6を含む食べ物!

こちらは日本産婦人科学会の情報です

「ビタミンB6を、5~60mg摂取することで、嘔吐の症状が緩和される」

とのこと!

 

サボちゃん
効果には個人差があるそうですが、吐き気が酷い方は試してみるのも良いかもしれません。ここからはビタミンB6を多く含むものを紹介します。

 

バナナ

食べにくい場合は、冷凍のベリー系と一緒にミキサーでジュースにすると飲みやすいですよ。

 

サボちゃん
私もつわり中よく作って飲んでいました。(今回もよく飲んでいます)

 

玄米

ビタミンB6以外にも、葉酸・鉄・食物繊維なども含んでいるスーパー食材です。

 

サボちゃん
妊娠中はもちろん、妊娠中でなくても摂りたい食品ですよね。

 

プルーン

乾燥したプルーンにもビタミンB6が多く含まれています。

ただドライフルーツも糖分が多いので、食べ過ぎ注意ですね。

 

サボちゃん
色々考えすぎなくてもいいと思いますが、日々の食事に少し取り入れて、少しずつでも苦痛が減ると良いですよね。

 

辛いつわり・・でもいつか終わる!!!

つわり中は、さっきまで食べたいと思って買ってきたのに、今は全然食べたくない。むしろ食べたくない。

みたいなことが頻発します。(泣&笑)

 

最近ずっとこれを食べて調子よかったのに、急に嫌いになってしまった。そんなことも。。。

 

私の通っている産院の助産師さんにも聞きましたが、

「つわり中はあまりしょっぱいものを食べすぎないようには注意しながら、お母さんの食べたいなと思える物だけ無理せずに食べていれば大丈夫だよ、ただ、水分まで取れなくなったり、水を飲んでも吐いてしまうくらい調子が悪かったら、病院に来てね。」

とのことでした。つわりの頃(妊娠初期の頃)は、そこまで栄養をと気にしなくても良いようです。

 

無理せず、ストレス無く・・・家事なんて後回しです。

横になれるときには休んで、とにかく体をいたわりましょうね。

 

つわりには必ず終わりが来ます!

 

そしてつわりが終わると妊婦ってこんなに元気なの?ってくらい元気を取り戻せるので、それまでの辛抱です。

 

サボちゃん
少しでも美味しいと思える物が見つかって、すこしでも快適に過ごすことができますように・・♡

 

\チャンスは妊娠中の今だけ!/

セールスなし!無料の資料請求はこちら

 


サボちゃん

当サイトではマタニティ記事・子育て記事を多数書いています。

良かったら見に来て下さいね。

 

スポンサーリンク